チャットレディの経費や確定申告の悩み解消!方法や理由を解説

税金

更新日:

チャットレディの経費や確定申告の悩み解消!方法や理由を解説します

チャットレディはなぜ経費計上や確定申告をするの?その理由や申告方法まで徹底解説!

チャットレディは女性なら誰でも高収入を得る可能性がある仕事として、注目を集めています。男性とネット上でチャットをすることによって収入を得るので、全国の男性の接客が可能です。

魅力的な仕事のチャットレディですが、これからチャットレディを始めようと思っている人は「経費」や「確定申告」などの聞いたことがない言葉を目にしたかもしれません。

今まで会社などに雇用されて働いたことしかない場合は、馴染みのない言葉ばかりでしょう。今回は、チャットレディがなぜ確定申告をしなければいけないのか、確定申告のやり方まで笑しくご紹介していきます。

目次
  1. チャットレディが経費計上や確定申告をする理由とは?ペナルティがあるって本当?
  2. チャットレディの経費計算から確定申告手順!この流れを繰り返すだけ
  3. チャットレディが簡単に確定申告をするなら会計ソフトや税務署相談!それよりも簡単な代理店登録が一番おすすめ!

チャットレディが経費計上や確定申告をする理由とは?ペナルティがあるって本当?

「チャットレディは確定申告をしなければいけない」「チャットレディは確定申告をしなくてもバレない」どちらの噂も聞いたことがある人がいるかもしれません。

確定申告をするしないの問題のほかにも、チャットレディの経費計上という言葉も耳にしたかもしれません。いろいろな情報があって何を信じればいいのか分からなくなりますよね。

では、チャットレディが確定申告をする理由や、経費計上を行う理由などについて触れていきます。

業務委託だから自分で申告

チャットレディーは一般的な会社員やアルバイト社員とは違って、会社に雇用されるわけではありません。ライブチャットサイトや代理店と業務委託契約を結ぶ個人事業主として働いていきます。

会社員だったらやってもらえる源泉徴収や年末調整というものが個人事業主にはないので、毎年確定申告や納税を自分で行う必要があるのです。

自分が一年間どのくらい収入があったのかというのは、必ず国に申告する必要があります。会社に雇用されている人はそれを代わりに会社が行ってくれるので確定申告をする必要はありませんが、個人事業主の場合は誰もやってくれないので自分でやるということです。

確定申告をするかしないかの判断基準

確定申告をしなくてもいいという人が実はいます。どういう人なのかというと、確定申告をするかしないかという基準の金額があるのです。

チャットレディの他に収入がない人の場合は年間48万円の所得を超えなかった人で、副業チャットレディで他に収入がある人はチャットレディの金額が20万円を超えなかった人となります。

年間所得とはチャットレディの報酬から必要経費や所得控除を引いた金額です。年間所得が48万円や20万円を超えなかった場合は、収入の申告をする必要がありません。

ただ単純に48万円や20万円の報酬を計算すればいいだけではないので、日々の帳簿付けが必要になってくるでしょう。確定申告をするかしないかわからないくらいの報酬を目指して働くのであれば、既定の金額を少し超えた場合に雑所得で確定申告を行うことになります。

年間働いてみて規定の金額を超えるかどうかがわかってくるので、日々計算しながらお仕事をして行ってみてくださいね。

雑所得と事業所得の違い

確定申告をするかしないか悩む段階の方は雑所得になるっていうことを少しお話ししましたが、チャットレディの収入は雑所得と事業所得どちらでも申告をすることが可能です

雑所得と事業所得の違いは青色申告ができるかどうかという点になってきます。事業所得で収入を申告すれば青色申告をすることが可能ですし、雑所得で申告したいのであれば白色申告しかできません。

白色申告は初心者でも帳簿付けが簡単なので、確定申告に対して苦手意識がある人は白色申告を選ぶでしょう。その反対に青色申告は複式帳簿をつけなければいけなかったり、決算書の提出をしなければいけなかったりと難しいことが多くなります。

しかし、青色申告は青色申告特別控除というものがあり、赤字を3年間まで繰越できたり30万円以下の資産を減価償却費で計算せずにすぐ経費にできたりというメリットがあるので、高収入を稼ぎたいのであれば青色申告をお勧めします。

確定申告が必要なのに怠った場合ペナルティがある

もしも確定申告をする対象なのに確定申告を行わなかった場合は、ペナルティを科せられます。ペナルティの内容は、基本的に税金の加算です。無申告課税や延滞税などで本当は支払わなくても良かった税金を多めに支払わなければいけなくなります。

チャットレディは報酬を現金・手渡しで受け取るので、確定申告をしなくてもバレないといったことを話す人がいます。確かにバレないでいる人もいるかもしれません。もし自分が話さなければバレないというわけではないので、万が一バレた時は相当な金額を請求されることを覚悟してください。

所属している代理店事務所が脱税を行って、そこで働いている女の子も調査の対象となり確定申告を行っていないことがバレてしまい加算税が取られたという例もあります。

いつかバレる覚悟するのであれば、確定申告をする覚悟を持った方が絶対に安心ですよ。

経費計上で所得を下げる

経費という言葉に馴染みがない人もいるかもしれません。会社員の経費といえば、前もって支払ったものを経理の人に言えばお金が返ってくるという流れになっています。ただ個人事業主で表される経費はそれとは全く違うものとなってくるのです。

個人事業主は確定申告だけではなく、所得税や住民税などの税金も自分で納税することになります。所得税や住民税は収入によって計算されるのではなく所得によって計算されるので、所得を下げれば支払う税金が減るということです。

そのため、仕事で使用した経費をしっかり計上することで税金を抑えることができるのです。チャットレディは在宅の場合、通信費や光熱費家賃などを按分した形で計上できます。
通勤の場合は光熱費などわからないので計上できませんが、交通費などを計上できますよ。

また、仕事上必要な化粧品などの消耗品費も計上できます。経費に出来るものはしっかり計上すること、領収書はきちんと保管することを意識していてください。

チャットレディの経費計算から確定申告手順!この流れを繰り返すだけ

チャットレディが計上できる経費についてや、確定申告をする理由がわかったでしょうか。これから確定申告をしなければいけないのであれば、確定申告のやり方も知らなければいけません。

それでは確定申告のやり方をご紹介していきましょう。

普段から帳簿をコツコツ作成

実際に確定申告を行うのは2月から3月までの一定期間だけです。しかしその期間だけ確定申告の準備をすればいいというわけではありません。

日々の報酬、経費などの計算は常に行っておくことをお勧めします。日々の帳簿付けを怠ると一年間の帳簿をまとめて付けなければならなくなるので、ものすごく大変です。

常日頃から帳簿付けやレシートの保管をしていくようにしましょう。

経費や控除額・所得を計算

確定申告書に記入を行う前にまずは経費の計算を行います。これは日々の帳簿付けで行っていれば問題ありませんが、まとめてやる人はまずは経費を計算しましょう。
収入から経費を差し引くことで所得が下がります。

また、所得控除の金額も計算していきましょう。白色申告の人でも誰でも受けられる基礎控除や、青色申告の人が受けられる青色申告特別控除の10万円または65万円などがあります。

その他配偶者控除や、国民健康保険料などの社会保険控除、住宅ローン控除など自分が当てはまる控除額はいくらになるのか計算していきましょう。
控除額の計算が終わったら総額を申告書に入力する形になります。

控除は大きければ大きいほど税金が下がってくるので、対象となる控除を申告し忘れないように気をつけてくださいね。

経費や控除額がわかれば、所得を割り出すこともできるでしょう。

所得税を計算する

所得の計算ができたら、所得税の計算をします。所得税の計算は以下の表を参考にしてください。

課税所得 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円~330万円 10% 97,500円
330万円~695万円 20% 427,500円
695万円~900万円 23% 636,000円
900万円~1800万円 33% 1,536,000円
1800万円~ 40% 2,796,000円

自分の課税所得金額で所得税を割り出してみてください。

申告書を作成して提出・納付

確定申告書には申告書AとBという種類があります。雑所得の申告では両方とも使用可能で、事業所得では確定申告書Bを使用します。

確定申告書の記載事項を確認しながら記入して行くのですが、馴染みのないものなので難しいかもしれません。国税庁のホームページに確定申告書作成コーナーというものがあるので、そこで手順を追って入力して行くと簡単ですよ。

確定申告書を作成したら、書類の提出をします。提出を終えたら所得税を3月15日まで納付しましょう。これで確定申告が終了となります。

チャットレディが簡単に確定申告をするなら会計ソフトや税務署相談!それよりも簡単な代理店登録が一番おすすめ!

チャットレディの経費計算や確定申告について触れてきましたが、やはり難しいという苦手意識が消えない人もいるのではないでしょうか。やったことがないことはやはり難しいものです。

確定申告を簡単に行う方法として、会計ソフトの利用や税務署相談という選択肢があります。背景ソフトは有料で、税務署相談は無料ですが待ち時間が3~4時間になってしまうということもあります。

それぞれデメリットがあるのでよりおすすめなのが、サポートが充実した代理店に登録するということです。ポートが充実した代理店といえば、チャットレディAlice小倉が人気ランキング上位にあります。

アリスには経理スタッフや顧問税理士がついているので、専業チャットレディ・副業チャットレディ、どんな働き方でも相談に乗ってもらえますよ。

確定申告に不安を感じていたら、アリスに登録してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 税金はどうなる?チャットレディは個人事業主として働く

    税金

    チャットレディは個人事業主になるの?確定申告や税金についても解説!

    チャットレディは個人事業主として働くことになるチャットレディのお仕…

  2. 節税効果大!チャットレディの経費になるものを紹介

    税金

    チャットレディは経費が大事ってほんと?確定申告で経費を計上して節税しよう!

    チャットレディは経費を計上することで節税ができる女性の稼げる仕…

  3. チャットレディの確定申告について解説|副業を秘密に行う方法

    税金

    チャットレディの確定申告について解説!副業を秘密に行う方法とは?

    チャットレディも確定申告は必要確定申告とは、毎年1月1日から12月…

  4. 副業チャットレディは住民税の納め方には注意しよう

    税金

    副業チャットレディは住民税の納め方でバレる?確定申告や税金について知ろう!

    副業チャットレディは住民税の納め方で副業がバレることがあるチャ…

  5. チャットレディは確定申告のやり方を知る必要あり?学びたい!

    税金

    副業チャットレディは確定申告のやり方を知る必要あり?基礎知識を徹底解説

    チャットレディは確定申告のやり方を知っておかなければいけないの?基礎知…

  6. チャットレディと税理士の関係は?確定申告前に知っておこう

    税金

    チャットレディと税理士の関係とは?確定申告前に知っておこう!

    チャットレディは確定申告が必要!税理士に頼むべき?チャットレデ…

最近の記事

  1. ポケットワーク(小倉のチャットレディ会社)の評判や実態を調査
  2. チャットレディ報酬は日払いが多い?税金について知るべきこと
  3. チャットレディは自己紹介が大事!例文つきで解説
  4. チャットレディは副業に最適!その理由や確定申告について解説
  5. 初めてのチャットレディ体験入店が不安!流れを詳しくご紹介

オススメの記事

  1. チャットレディの仕事はどうしてコロナ禍でも大人気の求人なのか…
  2. チャットレディは日払いで給料がもらえる仕事!日払い可能なおす…
  3. チャットレディとメールレディは仕事内容や報酬に違いはある?徹…
  4. チャットレディ求人は通勤がおすすめ?稼げる事務所の選び方も解…
  5. チャットレディは通勤・在宅どちらを選ぶべき?おすすめの事務所…

-PR-

PAGE TOP