在宅よりも安全!チャットレディなら通勤がおすすめ

メリット多すぎ!チャットレディに通勤をおすすめする理由

チャットレディを始める際に悩む人が多い「在宅か?通勤か?」という働き方の部分。どちらにしようか悩む人は大変多いです。

しかし、メリットは圧倒的に通勤のほうが多くなります。通勤だと仕事を始めやすいですし、何よりもらえる報酬を結果的に増やすことが可能です。

この記事では、そんなおすすめの働き方である、チャットレディの通勤について解説していきたいと思います。

目次
  1. チャットレディの通勤とか在宅ってどういうこと?
  2. チャットレディを通勤で始めるメリットはもりだくさん
  3. チャットレディを通勤で始めたいなら面接を受けよう
  4. チャットレディを通勤で始めたい人におすすめの代理店はここ!

チャットレディの通勤とか在宅ってどういうこと?

この仕事について何も知らない人にとっては、通勤や在宅と聞いてもイマイチ理解できないかもしれません。

まずは、そんな人のためにこの仕事の通勤と在宅の違いについて解説していきたいと思います。

チャットレディは通勤と在宅に分かれる

チャットレディの働く場所は主に2つに分かれます。

  • 代理店や事務所が用意するチャットルーム
  • 普段自分が暮らしている自宅

基本的にはこの2つのどちらかでチャットレディの仕事をすることになります。この中で、チャットルームで働くことを通勤、自宅で働くことを在宅と呼びます。

在宅はリスクが高い働き方

この仕事はリスクが多い仕事です。リスクに対する対策は絶対に必要になります。

  • 身バレ
  • 住所バレ
  • 家族バレ
  • 職場バレ

これ以外にもいくつものリスクがあり、これらに気をつけながら働かなければなりません。在宅でチャットレディをしてしまうと、この中の住所バレや家族バレが起こりやすくなってしまいます。

自宅の住所がバレてしまうことで、実家暮らしなら家族に被害が及ぶこともあるでしょう。家族に内緒で働いている人が家族バレをしてしまうと、家族との関係が悪くなることもあります。

そういった意味でも、在宅は対策しなければならないことが多くなり、それだけ負担が増える働き方だと言えるものです。心配事や余計な負担を増やしたくない人は、通勤チャットレディを選ぶようにして下さい。

チャットレディを通勤で始めるメリットはもりだくさん

他にも、チャットレディを通勤で始めるメリットはもりだくさんです。ここでは、そんなメリットの中から代表的なものをいくつか紹介していきたいと思います。

初期費用を抑えられる

チャットレディをするのなら、いくつかのものが必要になります。

  • パソコンやスマホ
  • ネット環境
  • 照明
  • ウェブカメラ

特に、パソコンやスマホ、それを使うためのネット環境がなければこの仕事はできません。在宅で仕事をするとなると、これらのものは自分で用意しなければならず、初期費用がかかってしまいます。

しかし、チャットルームに通勤するのなら、これらを自分で用意する必要はありません。全て代理店や事務所が用意してくれるので、お金をかけずに仕事を始めることができます。

初期費用をかけないで済むというのは、通勤チャットレディが受けられるメリットの中でも大きなものです。

住所バレのリスクがほぼない

在宅で働くと住所バレのリスクがありましたが、通勤チャットレディにはそれがありません。この部分も通勤のメリットの一つです。

自宅だと住所バレを気にするがあまり、カメラの角度を何度も見直したり、カメラをきちんと固定できているかの確認をする必要があります。通勤をするのならこの面倒な確認をする必要は一切ありません。

コメント
また、どの代理店もチャットルームの場所は非公表にしており、「チャットルームを出たところをストーカーされて自宅がバレる」ということもないでしょう。

家族バレもしない

こういう仕事だからこそ、家族に言えずに働いている人も多いと思います。

一人暮らしならそれでも問題なく働けますが、実家暮らしの場合は家族にバレないように配慮しながら働く必要があります。

働く時間帯も限られてしまいますし、チャット中の声も抑えなければなりません。このような働き方では、相手を楽しませられませんし働く時間も限られてしまうので、収入もそれだけ低くなってしまうでしょう。

周りを気にして思いっきり仕事ができないというのは、チャットレディをする上で大きなハンデになります。

通勤をするのなら、この心配は一切必要ありません。完全個室のチャットルームなら声を抑える必要もありませんし、24時間使える店舗なら時間を気にせず働くことができます。

スタッフがいる安心感

正規代理店だと、チャットルームにスタッフがいることがほとんどです。チャットレディをしていてなにかトラブルに巻き込まれたとき、スタッフがそばにいるのですぐに相談することができます。

在宅チャットレディとして一人で働くのなら、こうはいきません。自分で問題を解決しなければならないので、怖い思いをすることもあるでしょう。通勤ならスタッフがいるという安心感があるので、不安な気持ちを和らぐことができるのです。

コメント
また、女性スタッフがいるところを選べば、女性にしかできない相談などもできるようになります。

 

チャットルームで研修をしてることも

全国にグループを展開している大手の代理店だと、チャットルームでチャットレディに対して研修をしているところもあります。

  • 常連を作る方法
  • 身バレリスクを抑えながら働く方法
  • 顧問税理士による確定申告のアドバイス

などをしている代理店もあります。これらの研修を受けることで、より稼げるようになりますし、より安全に働けるでしょう。また、税理士に確定申告のサポートもしてもらえるので、これまで確定申告をしたことがない人でも、問題なく終わらせることができます。

他のチャットレディと繋がれる

チャットルームには、何人ものチャットレディが仕事をしています。代理店経由で知り合ったチャットレディと、仕事の情報を共有している女性もいます。

他のチャットレディから稼ぎ方を教えてもらったり、プライベートな付き合いをするのもいいでしょう。同じ仕事をしているからこそ、共通の話題で盛り上がれること間違いありません。

チャットレディを通勤で始めたいなら面接を受けよう

チャットレディを通勤でするのなら、面接を受けなければなりません。いきなり「チャットルームを使わせて下さい」と現地に行っても、門前払いを食らってしまうでしょう。

まずは面接を受けて、合格した場合にチャットルームを使えるようになります。

良さそうな代理店や事務所を見つけたのなら、ホームページをチェックして会社概要などから電話番号をチェックして下さい。そしてその電話番号に電話をすることで、面接の日時などを決めてくれます。

通常は応募フォームなどが用意されていると思うので、そこから必要事項を記入して応募することで、スムーズに面接日を決められるでしょう。

代理店や事務所選びは大事

チャットルームを使うために登録する代理店や事務所を選ぶのなら、慎重に選ぶようにしましょう。中には、悪質なところもあり代理店や事務所選びで失敗してしまうと、ひどい環境で働くことになってしまいます。

また、その会社や利用するサイトによって報酬率は大きく変わるものです。報酬率が低いと、いくら人気のチャットレディになれたとしても、高収入は望めません。

さらに、代理店や事務所には、ランキングボーナスや出勤ボーナスなどの特別報酬を用意しているところもあります。このようなところで働くことで、収入を上乗せできるので時給換算にすると1万円を超えることも可能です。

コメント
他には、入店祝い金などを用意しているところもあるので、すぐにお金が欲しい人はこのような代理店や事務所を選ぶようにして下さい。

チャットレディを通勤で始めたい人におすすめの代理店はここ!

最後に、チャットレディを始める女性におすすめの代理店を紹介していきたいと思います。優良代理店に登録したい人に選んで欲しいのが、チャットレディAlice小倉です。

こちらの代理店のおすすめポイントとしては、全国にグループを展開している大手ということです。大手だからこその安心感があり、経験者でも未経験者でも安全に働くことができます。

また、特別報酬も用意しているので、収入を上乗せすることも可能です。アダルトチャットを強要されることもないので、無理をせず働くことができます。

おすすめランキング上位のおすすめ代理店なので、信頼できるところに登録したい人は是非チャットレディAlice小倉を選んでみて下さい。

おすすめの記事