チャットレディは仕事中にスタッフに監視される

男性会員とネットを通じて楽しくお話をする仕事であるチャットレディ。グループチャットや個別チャットでお客さんである男性を楽しませるお仕事です。

しかし、このチャットの映像というのは、男性会員以外もチェックすることができます。チャットレディが行っているチャットの画面は、お店のスタッフが見られるようなシステムになっており、チャットレディがどういう風に仕事をしているのかを監視することができるのです。

この監視を嫌がるチャットレディは多く、「監視されるのが嫌だからチャットレディとして働きたくない」と感じている人もいます。しかし、監視をするのはいくつかの理由が存在するのです。

この記事では、「なぜ監視が行われるのか?」という部分や「監視をしないことのデメリット」などを解説していきたいと思います。チャットレディとして働きたいと思っている人は是非参考にしてみて下さい。

目次
  1. チャットレディの仕事中のスタッフによる監視は重要なもの
  2. チャットレディをスタッフが監視する理由
    1. 興味本位で見ているわけではない
    2. 違反行為が行われていないかのチェック
    3. 悪質な男性会員からチャットレディを守るため
    4. チャットのアドバイスを行うため
    5. チャットレディのために仕事中にスタッフが監視を行う
  3. チャットレディをスタッフが監視しないとどうなる?
    1. 悪質な男性会員から守れなくなる
    2. アドバイスをもらえないので稼ぎに限界が出てくる
  4. チャットレディの代理店ではスタッフがしっかりと監視をしている

チャットレディの仕事中のスタッフによる監視は重要なもの

男性会員とのチャットを見られるというのは、チャットレディからすると嫌なものかもしれません。お店のスタッフといっても、お客様とチャットをしている姿を見られるのは、それなりの恥ずかしさを感じてしまいます。

しかし、チャットレディの監視というのは、非常に重要なものです。これがなければチャットレディは安全に働けませんし、報酬を増やすことも難しくなってしまいます。「監視」という言葉は少しばかり嫌な響きではありますが、チャットレディの監視は絶対に必要なものです。

「監視」ではなく、「仕事中の姿を見てもらっている」と考えることで、より安心して働くことができるでしょう。「仕事中の姿を監視されるのが嫌だ」と感じている女性は、少しばかり考え方を変えてみて下さい。

チャットレディをスタッフが監視する理由

では、なぜチャットレディの監視が行われるのでしょうか?ここでは、その具体的な監視の理由について解説していきたいと思います。

興味本位で見ているわけではない

スタッフがチャットレディの仕事を監視するのはいくつかの理由があります。決して興味本位で見ているわけではなく、業務として行われているのです。なので、監視して得た情報などを仕事以外の場面で公開されることはありませんので、安心して下さい。

監視した内容については、ネガティブなものに使うのではなく、ポジティブなものに使うと考えて良いでしょう。

違反行為が行われていないかのチェック

まず、監視する大きな理由として挙げられるのが「違反行為が行われていないかのチェック」です。チャットレディの中には、お客さんを掴むために平気で違反行為を行っているような人も存在します。このようなチャットレディを野放しにしていると、そのライブチャットサイトが閉鎖されてしまったり、事務所や代理店の運営に支障をきたしてしまうこともあるのです。

一人のチャットレディが違反行為をすることで、他の働いている女の子に迷惑をかけてしまうこともあります。なので、チャットレディをしっかりとチェックして違反行為の有無を調べているのです。

また、意図せず違反行為をしてしまっているチャットレディも多く、こういったチャットレディへの指導のためにも監視は行われています。

悪質な男性会員からチャットレディを守るため

チャットレディの仕事は、他の仕事と違い、多少のリスクが存在する仕事でもあります。悪質なユーザーにターゲットにされることで、トラブルに巻き込まれてしまうこともある仕事なのです。

例えば、「身バレをして悪質なユーザーに脅される」だったり、「チャット中の画像や動画を流出させられたくなかったら金を払え」と、恐喝のようなことをしてくる悪質なユーザーも存在します。そんなときに、チャットレディに自分一人で解決させないために、監視をして全てのチャット内容をチェックする必要があります。

また、監視をしてもらえるシステムがあるということで、直接脅されていなくても、「相手をしているお客さんが少しでもおかしいときにお店のスタッフに見てもらう」という使い方も可能です。

このチャットレディの監視というのは、チャットレディを守るための重要なものなのです。

チャットのアドバイスを行うため

チャットレディの仕事は基本的には高収入を得られる仕事です。しかし、間違った働き方をしていると高収入を得るのは難しくなってしまいます。

そんなときに、チャット中の姿をお店のスタッフに見てもらうことで、自分の働き方や接客方法が正しいのかの判断をしてもらうことができるのです。「より稼ぐための方法」を教えてもらえたり、「これはしないほうがいいというアドバイス」もしてもらえます。

仕事中の姿を見られる環境がない場合は、どういう働き方をしているのかをチェックできないので、改善点などのアドバイスはもらえません。自分の仕事中の姿を見てもらうことで、高収入に繋げられるのです。

チャットレディの中には、思ったように稼げないので、仕事中の姿をスタッフに見てもらって自分からアドバイスを貰いにいくような女性も存在します。それくらい、この監視は収入に直結するものなのです。

チャットレディのために仕事中にスタッフが監視を行う

基本的に、チャットレディの仕事中の監視は、全てチャットレディのために行われるものです。先程も紹介した通り、決して興味本位で行われるものではありません。

しっかりと見守ってもらうことで、より安心して働くことができて、多くの収入を得られるのです。「仕事中の姿を見られるのが嫌だ」という気持ちを持つのはわかりますが、全てチャットレディのためにしているということを念頭に置いて働くようにして下さい。

チャットレディをスタッフが監視しないとどうなる?

ここでは、チャットレディをスタッフが監視しないことのデメリットについて紹介していきたいと思います。

悪質な男性会員から守れなくなる

チャット中に起こったお客さんとのトラブルは、その映像をチェックしなければ問題解決にはいたりません。全てチャットレディとお客さんの二人の間で起こったことなので、誰かがそれをチェックできなければ「なんでこんな揉め事が起こったのか」というのを第三者が把握することはできなくなります。

チャット中の画面を監視しないことで、揉め事が起こっていること自体に気づいてもらえないこともあるのです。

悪質なユーザーというのはごく一部ですが、そのごく一部からチャットレディを守るためにスタッフによる監視は行われています。楽しく笑顔で働くためには、このような監視は必ず必要になってくるものなのです。

アドバイスをもらえないので稼ぎに限界が出てくる

チャットレディでもっと収入を増やしたいのなら、客観的なアドバイスを受けることが大事になってきます。この仕事で多くの収入を得たいなら誰かにチャット中の姿を見てもらって、そこでアドバイスをもらうことが大事になってくるのです。

チャット中の映像を見てもらうことで、自分ではわからない、ためになるアドバイスをたくさんもらうことができます。「声をもっと高くして話したほうがいい」だったり、「男性ウケする衣装の露出感のアドバイス」などももらえるでしょう。

また、男性スタッフからは男性目線でアドバイスを貰えるので、より効果的な対策が可能です。自分ではわからなかった目から鱗のアドバイスをもらい、収入を飛躍的にアップさせたチャットレディもたくさんいます。

広く色んな人に映像を見てもらうことで、口コミや評判の良いチャットレディに成長することが出来るのです。

チャットレディの代理店ではスタッフがしっかりと監視をしている

チャットレディの代理店というのは、チャットレディを監視して立派なチャットレディになるためのアドバイスなどをしてくれます。特に、チャットレディAlice小倉では、チャットレディが少しでも収入を増やせるように、映像をチェックして多くのアドバイスをしています。

通勤はもちろん、在宅として自分の部屋で仕事をする上での注意点や、お客さんに送る効果的なメールの文章なども教えてくれるので、収入を増やせる可能性が飛躍的にアップするでしょう。

代理店に入るのと入らないのでは、収入や働きやすさが大きく変わってきます。チャットレディとして多くの収入を得たり、快適に働きたいのなら、チャットレディAlice小倉で働いてみて下さい。

おすすめの記事