チャットレディで顔バレを避けたい人が行う対策とは?

チャットレディの最大の悩みである顔バレ

複雑ではなく誰にでもできる簡単な仕事内容ながら、普通の仕事よりも高収入を得られるチャットレディ。しかし、このチャットレディという職業は、それなりにリスクも存在する仕事です。

チャットレディをする上で最大のリスクなのは顔バレと言われています。「顔バレをしてしまい、この仕事を続けられなくなった」というチャットレディもたくさんいるのです。

特に、アダルトなどをしていると、顔バレすることで、私生活に影響が出ることもあります。

何も考えずにチャットレディとして働いてしまうと、顔バレをする可能性が非常に高くなってしまいます。なにかしたら対策をして、顔バレをしないように注意して下さい。

この記事では、そんなチャットレディの顔バレ対策について解説していきたいと思います。「顔バレをせずに思いっきりチャットレディとして稼ぎたい」という人は、是非参考にしてみて下さい。

目次
  1. チャットレディで顔バレしやすい行動
  2. チャットレディのおすすめな顔バレ対策方法
  3. チャットレディの代理店は効果的な顔バレ対策方法を教えてくれる

チャットレディで顔バレしやすい行動

ここでは、顔バレしやすいチャットレディがしてしまいがちな行動について、いくつか紹介していきたいと思います。自分に思い当たる節があるようなら、今すぐこのような行動はしないようにしましょう。

顔を常に出してしまう

顔バレをしやすい人の特徴として、「どんな場面でも顔を出してしまう」というものが挙げられます。

ライブチャットサイトというのは、チャットをする前に、待機画面というもので、待機をしているチャットレディのことをチェックすることができます。この待機中は無料で見られるところがほとんどで、利用する男性たちにとって貴重なものになります。

しかし、男性利用者にとってはありがたい機能ですが、チャットレディ側からしたら、そうではありません。無料でチェックできるので、この待機画面で顔出しをしてしまうと、顔バレや身バレに繋がりやすくなってしまうのです。

誰でも見られるからこそ、バレるリスクは高く、この待機画面では顔出しをするのはおすすめしません。顔バレの対策をしたい人は、待機画面では顔を出さず、チャット中のみ顔を出すようにしましょう。

窓から見える景色からバレる

「チャット中に映るものから、個人情報が特定されてしまった」という女性も存在します。

ありがちなのが、窓から見える景色です。チャットレディは、事務所に通勤して行う以外に、在宅でも働くことができ、自宅で在宅ワークとして働いている人がこのような経緯から個人情報が流出することが多くなります。

チャットをするときは、窓が映らないような画角でウェブカメラを設置するようにしましょう。

また、選挙の時期になると、外から聞こえてくる選挙カーの音声でバレることがあります。選挙というのは、その地域で立候補者が変わってくるので、ある程度の地域が絞ることができ、身バレするリスクとなってしまいます。

身バレのリスクを抑えたいなら、自宅ではなく事務所に通勤して仕事をするのがおすすめです。

自分でうっかり個人情報を漏らす

「自分でうっかり個人情報を話してしまう」というのも、意外とありがちなチャットレディの身バレの経緯の一つです。

「昔、通っていた学校」や、「地域を特定できるような内容」というのは、身バレのリスクの一つになります。このような話はできるだけ避けるか、事実を伝えるのはやめるようにしましょう。

また、うっかりではなく、親しくなった人を信頼して自分から個人情報を伝えるようなチャットレディもいますが、これは絶対にやめるようにしましょう。

そのときだけ信じられても、今後何が起こるかはわかりません。急にそのチャットレディとの関係にヒビが入って、トラブルに発展することもあります。そのときに個人情報を知られていると、これを広められてしまいます。

チャットレディのおすすめな顔バレ対策方法

チャットレディのおすすめな顔バレ対策方法
では、チャットレディはどうやって顔バレの対策をすれば良いのでしょうか?チャットレディ初心者の女性はわからないかもしれません。

そんな人のために、ここでは、チャットレディの顔バレ対策方法をいくつか紹介していきたいと思います。「顔バレは絶対に防ぎたい」という人は、是非参考にしてみて下さい。

常に顔を出さないようにする

まず、簡単に始められる対策として、常に顔を出すのはやめるようにしましょう。先程紹介した通り、待機中に顔を出してしまうと、多くの人に見られてしまいます。

また、待機中の画面をキャプチャされ、画像化されて記事にされるリスクもあります。

どんなときでも顔出しをするのではなく、限られた場面だけ顔を出すようにして下さい。

メイクを変えてみる

普段と同じようなメイクでチャットレディの仕事をしてしまうと、顔バレするリスクが高くなってしまいます。チャットレディの仕事をするときは、できるだけ普段と違うメイクで行うようにしましょう。

女性は、メイク一つで別人になりきることができます。普段の自分とかけ離れた顔になるためのメイク術などもあるので、チャットレディの仕事をするならこの別人になりきれるメイク術を学ぶようにしましょう。

また、チャットレディはウェブカメラを通じで、映像が配信されます。ウェブカメラで見たときに別人だとわかるような、メイクをするのもおすすめのメイク方法の一つです。

「ウェブカメラで見るとどんな風に見えるのか?」というところを一度チェックしてみるのも重要です。

カラコンやウィッグもおすすめ

上記で紹介したメイク術以外に、ウィッグやカラコンを使うことで、別人を演じられます。

旦那や家族、会社の同僚にもわからないくらいの変装をすることができるので、「親しい人にも絶対バレたくない」という人は、メイクだけではなくウィッグやカラコンも使って働くようにして下さい。

信頼できるお客さんだけに顔出しをする

相手によって顔出しをするかしないかを変えてみるのも、身バレ対策の一つです。

どんな人にでも顔出しをしていると、良くない考えを持った人にも顔を知られてしまうことになります。しかし、何度も利用してくれている常連客なら、おそらく顔を出しても大きなリスクにはなりません。

「初めてのお客さんには顔を出さないで2回目のチャットから顔を出すようにする」というようなことを決め、それを徹底して守ることで、顔バレのリスクを抑えることができます。

どんな人にでも顔出しをするのではなく、相手を見極めで顔出しをするようにしましょう。

そもそも顔を出さないようにする

顔バレを防ぐ最大の対策は、「顔を一切出さないこと」でしょう。顔を出すことをしなければ、顔バレをする可能性は0%に近くなります。

しかし、チャットレディが一切顔出しをしないとなると、稼ぎに影響が出てしまいます。顔を出すチャットレディと、顔を出さないチャットレディなら、収入は圧倒的に顔を出すチャットレディのほうが多くなるので、顔出しなしで高収入を得るというのは、よほど男性ウケが良い女性しか無理な話です。

「収入が落ちてもいいから、絶対に顔バレしない方法で働きたい」という人は、顔出しをしないで働くのが良いでしょう。

それでも多くの収入を得たいなら、口だけ見せたり、ウェブカメラを横に置いて横だけの角度から写してみたりと、工夫をするようにして下さい。そうすることで、一切顔出しをしないときよりも、収入を増やすことができます。

チャットレディの代理店は効果的な顔バレ対策方法を教えてくれる

もっと完璧な顔バレ対策をしたい人は、チャットレディの代理店に登録して働くことをおすすめします。チャットレディの代理店では、チャットレディに対して顔バレの対策方法を丁寧に教えています。

特に、チャットレディAlice小倉は、長年チャットレディ業界に携わっている代理店なので、「どんな対策をすれば顔バレを防げるのか?」という部分をしっかりと熟知している代理店です。

顔バレだけではなく、各種チャットレディのサポートも行っています。税金関係だったり、お客さんへのメールの仕方だったり、より稼げるためのアドバイスをしてもらうこともできるのです。

チャットレディAlice小倉でチャットレディの仕事をすることで、快適に働くことができます。初心者にも優しく教えてくれるので、初心者の人にもおすすめです。

チャットレディをするなら、是非、チャットレディAlice小倉でチャットレディとして快適に働いてみて下さい。

おすすめの記事