チャットレディの金銭事情

チャットレディの月収とは?金銭事情を詳しく掘り下げてみよう

最近は、テレビなどで「チャットレディ」が紹介されるケースも増えてきました。
それを見ていれば、女性特有の仕事であるチャットレディの仕事内容や、生活・身バレなどの気をつけるべき点、体験談など。
ある程度の情報が語られており、なんとなくイメージがつかみやすくなってきたと言えます。

しかし、月収・年収といった収入面の話題、報酬システムについては、それほど言及されておらず、いまいちピンとこないことのほうが多いでしょう。
あるメディアでは、チャットレディで稼いでいるひとの月収は、平均報酬金額100万円とも言われていましたが、それは本当なのでしょうか?

こちらの記事では、チャットレディの稼ぐ仕組みや、どの程度の収入が見込めるのかを紹介したいと思います。

目次
  1. チャットレディのお金事情
  2. チャットレディの働き方によって月収に差は生じるのか?
  3. 事務所所属のチャットレディは月収を稼ぎやすい
  4. チャットレディの月収を上げるコツ
  5. チャットレディの月収アップにおすすめの事務所

チャットレディのお金事情

チャットレディの求人を見ると、時給◯◯円・月収◯◯円といった形で、報酬が紹介されていることが多いです。
しかし、チャットレディの収入は、一般的な仕事と報酬制度が違うため、厳密には時給や月給を求めることができません。
働いた時間や日数で、報酬が決まるものではないのです。

では、チャットレディの給料が、どのように決まるのでしょうか?

まず、チャットを行うサイトでは、大抵の場合ポイントシステムが使われています。
このポイントを使って、男性会員は、チャットレディとおしゃべりしたりするわけですが、誰が誰にポイントを使用したのか、しっかりサイトの記録に残り、チャットレディはこのもらったポイント分の出来高報酬を得ているわけです。

例えば、チャットサイトで得た月間のポイントが18万ポイントの場合、1ポイント4円の報酬規定だとすると、報酬は72万円になります。(ポイントの獲得量や、1ポイントあたりの換算レートは、サイトによって異なります)
事務所に所属して働く場合は、事務所ごとに報酬率が設定されており、ポイント総数に報酬率をかけた額が、最終的な手取り額となります。
ちなみに、報酬はサイトの報酬確認ページで、随時確認できます。

チャットレディの働き方によって月収に差は生じるのか?

コメント
チャットレディと言っても、アダルト・ノンアダルトなど、様々なジャンルでのチャットが存在します。
こちらでは、アダルトとノンアダルトの2つを比較する形で、それぞれご紹介したいと思います。

アダルトチャットの例

  • 出勤日数:8日(週5日休み、1日8時間勤務)
  • 事務所ボーナス:10万円
  • 月収=約90万+ボーナス10万円

一般的に、事務所所属のチャットレディは、チャットルームに通勤する形で、働くことになります。
一日の業務時間は人それぞれですが、今回のケースにおいては、滞在時間にして8時間程度。
休憩や待機などを除いた実働時間は、6時間程度となります。
労働時間を目安に時給換算すると、1時間あたり、およそ2万円の報酬を得ている結果になりました。
アダルトチャットは、ノンアダルトと比べるとポイントが稼ぎやすく、さらに顔出しを行うことができる場合、チャットレディとしての最高金額を更新することも可能でしょう。
利用者男性の支払う金銭が高額であるため、要求される要素も多いアダルトチャットですが、「すぐに、まとまったお金を稼ぎたい!」という女性にとって特におすすめできます。

ノンアダルトチャットの例

  • 出勤日数:20日(週2日休み、1日8時間勤務/休憩含む)
  • 事務所ボーナス 3万円
  • 月収=40万円+ボーナス3万円

アダルトと比べると月収は少なくなりますが、1日2万円程度を実働6時間で稼げると考えれば、時給は3000円~4000円程度。
飲食店や小売業などをはじめとする一般的なアルバイトでは、なかなか得にくい高収入を受け取ることができます。
上記の例では、月40万円程度ですが、場合によっては、月50万円を超えることもあるそうです。
コツとしては、毎日しっかりチャットを行い、お客さんである男性会員に、常連さんになってもらうことだと言われています。

事務所所属のチャットレディは月収を稼ぎやすい

事務所だと稼ぎやすい
「事務所の取り分がなければ、報酬を最高金額丸ごともらえるから、事務所に所属すると稼ぎにくいのでは?」と思った方もいると思います。

確かに、事務所に所属せず、フリーのチャットレディとして働けば、ポイント全てが自分のものになります。
ですが、フリーのチャットレディで、紹介したような月収を稼ぐのは、難しいです。
実際に、フリーで在宅チャットレディをしてる人もいますが、その多くは、事務所所属のチャットレディに比べて、あまり稼げていません。

事務所に所属すると、報酬はフリーの方よりは少なくはなりますが、教育制度が充実している事務所なら、チャットレディとしてのスキルを磨けます。
会話テクニックや仕草など、お客さんを引き付けるために欠かせないテクニックが、容易に身につくので、チャットの成績が上がりやすいのです。

また、通勤して働けば、パソコンやカメラ・衣装を自分で用意する必要がないので、初期投資ゼロで、チャットレディとして働き始めることができます。
事務所によってはボーナス制度もあり、頑張りに反映してボーナスが支給されます。
そのボーナスによっては、かなりの高収入を得られる可能性もあるでしょう。

チャットレディの月収を上げるコツ

コメント
「チャットレディを頑張る!」と意気込んだものの、「どこをどう頑張ればいいのか分からない」という方も多いかと思います。
そういった方のために、いくつかチャットレディの力の入れどころを紹介します。

男性の気持ちを学ぶ

ただただ焦って稼ごうとするだけでは、かえって男性会員の心は離れていきます。
男性会員から見れば、チャットレディは画面に映っておしゃべりしている姿が全てです。
そこを男性会員から良く見てもらうためにはどうするのか、ということをまず第一に考えなければ、人気や報酬につながることもまずありません。

男性会員一人一人に、丁寧に接することが大事です。
チャットレディに限ったことではありませんが、お客さんの気持ちを考えて、小さなことからコツコツと積み重ねていくのが、人気を獲得するための、一番の近道となるでしょう。

いつもと違う自分を演じる

人気チャットレディの待機映像や、無料パートを視る機会のあった人の中には、「どうして、こんなに可愛らしく振る舞えるんだろう?」「なぜ、次から次へと言葉が出てくるんだろう?」と、疑問が浮かんだ方も多いのではないでしょうか?。
人気のチャットレディが、巧みに振る舞う影には、日々の研究や努力をうかがうことができます。

しかし、チャットで高収入を得ている多くの女性には、努力を努力として捉えていない人が多いということを知っていましたか?

高収入を稼ぎ続けている女性は、「チャットレディの仕事を心から楽しんでいる」という方が、少なくありません。
チャットレディの時は、なりたい自分になったり、逆に、男性会員から求められる自分を演じたり……まるで女優のように自身を演じ分けることで、楽しみながら仕事を続けている人もたくさんいます。
また、インターネット越しのコミュニケーションだからこそ、日常では出せない自分の本音を語ることで、男性会員との絆を築いたり、人気を得ている女性もいるのです。

ブログやSNSでアピールする

基本的に、男性会員は、人が多く集まっているところに集まろうとします。
そのため、現状の人気があまりない状態のチャットレディは、ただお話しているだけでは、なかなか人を集めることはできません。

まずは、注目してもらうことが、とても大事です。
少しでも目に留めてもらうため、ブログ日記やSNSで、自分の存在をアピールすることはとても重要なことです。

これは、人気なチャットレディの方ほど、よく行っている宣伝方法です。
もし、ブログやSNSをやっていない、もしくは、今やっているアカウントではチャットのことを書きたくないという方は、これをこれを機に、新しくチャットレディとしてのアカウントを開設してみてもいいかもしれません。

チャットレディの月収アップにおすすめの事務所

月収アップのコツ
チャットレディとして成長したい方におすすめの事務所は、教育制度が充実しているAlice(アリス)小倉店です。
現役チャットレディから実践的なチャット方法を学べたり、動画や独自のマニュアルを元に、チャットレディのいろはを学べます。

また、教育制度を利用してスキルを磨くことで、特別ボーナスももらえます。
スキルを磨きつつ、しっかり稼げるAlice(アリス)小倉店なら、毎月の収入アップも夢じゃありません。

おすすめの記事