チャットレディの気になる貯金事情!貯め方のコツもご紹介

チャットレディの貯金額はいくら?コツコツ貯める秘訣も知りたい!

高収入を得ることのできる仕事として女性に注目を集めているチャットレディですが、貯金をすることが目的で働いている人も大勢います。目標を早く達成したい人にとって、チャットレディの平均貯金額はとても気になるところなのではないでしょうか。

チャットレディの収入金額は人それぞれなので、貯金額も人それぞれです。単に収入がいいから貯金も多いというわけではありません。

今回は、チャットレディの平均貯金額や貯め方のコツをご紹介していきます。

目次
  1. チャットレディで目標貯金額に達成できる?報酬システムを理解しよう
  2. チャットレディの平均貯金額はどのくらい?
  3. チャットレディが賢く貯金をするコツ
  4. チャットレディが貯金額を増やすなら代理店へ登録

チャットレディで目標貯金額に達成できる?報酬システムを理解しよう

高収入バイトであるチャットレディは、一般的なアルバイトや会社員のような給料制ではありません。チャットレディのような業務委託の仕事では、給料ではなく報酬としてお金を受け取ります。

そんな馴染みのない報酬システムについて、まずはしっかりと情報を集めて理解することから始めましょう。

チャットレディの報酬は分給制

一般的なアルバイトの場合、時給制のお仕事が多いでしょう。チャットレディの場合は時給制ではなく、分給制であることが一般的です。サイトによって分給は変わりますが、1分50円~120円で設定されています。

男性とパソコンを通して会話をした時間で計算されます。分給100円で1人の男性と1時間会話した場合、60×100円で1時間6000円稼ぐことができます。分給は前後しますが、パーティチャットで多くの人と同時に会話をした場合その人数分、倍の金額となっていくのです。

一般的なアルバイトが時給1000円くらいであるのに対し、分給50円であっても時給3000円と考えると稼げる仕事だといわれることに納得がいくでしょう。その他高収入アルバイトといわれる風俗店やキャバクラのように男性に触れられることもありません。

分給の他にも代理店やサイトからのボーナスや、お客さんからもらえるチップなどでより稼ぐことができます。チップがもらえる人は常連さんを獲得している場合が多いです。お客さんの心を掴めるかどうかがカギとなるでしょう。

またチャットレディのお仕事は代理店の専用のお部屋でお仕事をする通勤型と、自身のお家などで行う在宅型と分かれており、通勤と在宅でお仕事内容が変わることはありませんが、サイトによっては報酬率が異なる場合もあるので、そのあたりもよく確認をしておいた方がよいでしょう。在宅の場合は報酬の支払いは支払日が決められており銀行振込となり、代理店へ通勤する場合は、そのほとんどが現金日払いでの支払いとなっていることが多いです。

収入金額には個人差がある

チャットレディは稼げる仕事だといっても、それは上限なく稼げるということであってただ何も考えずに働いていれば稼げるというわけではありません。お客さんが付かずに待機時間だけが過ぎて行ってしまった場合、報酬は0円です。

そう聞いてしまうと「自分には無理かも」と思ってしまいますが、少し工夫をするだけで稼げるようになるので大丈夫ですよ。待機時間は笑顔で手を振ってみるなど、そういった簡単な努力の積み重ねが大事になるのです。

他にも新人期間の活用や、様々な稼ぐコツがあります。こうしたコツを掴むと短時間で効率的に稼ぐことが可能なので、副業としてもチャットレディの仕事は最適です。副業から本業に変えて、月収100万円を超えるチャットレディになった人もいます。

最初はコツを掴むことも大変かもしれません。その場合は代理店に登録することで稼ぎ方のコツを丁寧に教えてもらうことができますよ。

チャットレディの平均貯金額はどのくらい?

チャットレディの平均貯金額はどのくらい?

チャットレディで高収入を得ている人であっても、物欲のために働いている場合貯金額は多いわけではありません。「生活費はこのくらい必要で、そのほかは貯金する」としっかり決めている人は十分に貯金ができるでしょう。

実際のチャットレディが貯めている平均金額をご紹介します。

1ヵ月の平均貯金額

人によって働く事情も違うので平均額にも差が出てしまいますが、1ヵ月平均10~50万円貯金しています。毎月しっかり貯金している人の共通点は、チャットレディの収入はしっかり貯金に回しているということです。

「本業は生活費、チャットレディの収入は貯金」「実家暮らしでお金がかからない分は貯金」「無駄な買い物をしない分は貯金」といった、自分ルールを徹底しています。

もちろん上限なく稼げる仕事なので、ランキング上位に入り月に300万円以上稼いでいるといった場合はかなり短期間で目標貯金額にたどり着くという人もいます。ランキング上位に入る可能性は誰にでもあるので、夢を持って働きましょう。

年間平均貯金額

1ヵ月の平均貯金額が10~50万円なので、単純計算で年間平均貯金額は120~600万円です。毎月コツコツ貯金をすることでしっかりと貯めることができるでしょう。

また、最初は月10万円しか貯金ができなかった人でも、コツを掴んで更に稼げるようになり貯金額が上がっていく場合もあります。年間1000万円貯めることができているという人もいるのです。

稼げる金額も、貯金できる金額も全てその人次第であることがチャットレディの大きな魅力といえるでしょう。

働き方別の月間貯金額

チャットレディを本業として働く女性も多くいます。本業の場合はだいたい50万円以上稼ぐ場合が多いです。そのため、20万円を生活費として30万円を貯金するというのが平均的といえます。もちろんコツを掴んでいくことで月収100万円を超すことも可能なので、20万円を生活費、80万円を貯金に回すということもできます。

副業の場合は本業の収入を生活費に回し、チャットレディの収入は貯金に回すといった人が多くいます。平均的に10~20万円が貯金額といえるでしょう。働く時間帯などを工夫することによって、休日を返上することなく更に稼ぐことも可能です。

主婦の場合は短時間で効率的に稼ぐことができることから、旦那さんに内緒で働くことができます。そのため、生活費は旦那さんの収入で賄いチャットレディは扶養内の収入に収めて全額貯金するということも可能です。これは学生さんの場合も同じことがいえるでしょう。

チャットレディは自由出勤のため、自分に合ったペースで働くことができます。一般的な会社へ勤務するように何時~何時まで〇〇円といった取り決めはないのです。たくさん稼ぎたい人はフルタイムと同じように出勤し、扶養内に収めたい人は常連さんを作って約束の日だけ出勤するといったことも可能です。学校を優先したい学生さんにも最適な仕事ですよ。

チャットレディが賢く貯金をするコツ

チャットレディは経験がなくても高収入を簡単に稼ぐことができる仕事です。高収入の仕事は、見たこともないような金額を手に入れることができるので最初は舞い上がってしまう人が大勢います。そのため、貯金よりも使うことに一生懸命になってしまいがちなのです。

そんな夢のような金額を手に入れられるチャットレディが、賢く貯金をするためのコツをご紹介していきます。

目標設定は明確に

貯金をするのであれば明確な目標を立てることが重要です。ただ貯金がしたいというだけであれば「今月はいいや」と使ってしまうことが多々あります。

明確な貯金の目標とは「期限」と「使い道」をしっかり決めることです。いつまでにこの金額を貯めて何がしたいかを決めることによって、仕事のモチベーションを上げることもできるでしょう。

「家族で海外旅行に行くために1年間で100万円貯める」「車を買うために3年間で300万円を貯める」などの自分に合った目標を立てましょう。目標達成のためなら無駄遣いも我慢できますよ。

浪費を減らす

貯金をするためには浪費を減らすことも重要です。特に、チャットレディは夢のような高輸入を得ることができるので誘惑に負けてしまいがちでしょう。「稼げばいいから」という考え方は素敵ではありますが、それでは目標の貯金額にたどり着くまで遠くなってしまいます。

今これが自分にとって必要な物なのか、持っているもので代用品はないかなどしっかり見極めて節約をしていきましょう。節約できた分は貯金に回すというルールを作っても楽しいかもしれませんね。

貯金専用の口座を作る

生活費の入った口座にそのまま貯金をしていませんか?毎月動きのある口座に貯金をしてしまうと、なんとなく使ってしまうことが増えてしまいます。そのようなことが起きないように、貯金専用の口座を一つ作りましょう。

貯金専用の口座は「触らない口座」としてルールを決めておきましょう。触らないと決めたら、入金以外は目標まで動かさないようにすることでしっかり貯金ができます。

チャットレディが貯金額を増やすなら代理店へ登録

ャットレディが貯金をしっかりするためには、貯金するためのお金を稼ぐことと無駄遣いをしないことが重要ポイントになります。無駄遣いをしないことは自分次第ですが、稼ぐためのコツを掴むことは少し初心者にとって難しいかもしれません。

稼ぐコツをしっかり学んで効率的に稼ぎたいという人には、代理店へ登録することをおすすめします。代理店の中でも小倉でお探しならチャットレディ代理店アリスがおすすめです。

アリスなら経験豊富なスタッフが稼ぐコツを丁寧に教えてくれるので、より早く高収入を得ることができるでしょう。また、衣装や機材のレンタルもしてもらえるので初期費用がかからず始めることができますよ。税理士との契約も行っているようで、所得に関しての税金や、確定申告のサポートを受けることができるので、少しでも気になったら求人サイトから面接日時の設定をしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事