チャットレディは初心者でも問題なく働ける仕事

仕事に必要なモノも紹介!チャットレディ初心者の注意点とは?

女性の高収入アルバイトとして人気のチャットレディ。在宅でも働けるということで、多くの女性が始めています。

チャットレディは他の職業と違い、初心者でも特別なスキルを必要とせずに始められる仕事です。仕事内容も複雑なものではなく、新人期間だけでこの仕事の全てを知ることができます。

しかし、初心者がチャットレディを始めるときに、いくつか注意しなければダメな点もあります。この記事では、初心者に参考にして欲しい注意点や、この仕事を始めるときに用意するものなどを解説するので、是非参考にしてみて下さい。

目次
  1. チャットレディ初心者が準備するもの|チャットレディ未経験者は必見!
  2. チャットレディを初心者が始めるときの注意点
  3. チャットレディ初心者なら代理店に登録しよう
  4. チャットレディ初心者にも優しい代理店はどこ?

チャットレディ初心者が準備するもの|チャットレディ未経験者は必見!

初心者がこの仕事を始めるには、いくつか用意するものがあります。ここでは、この仕事をするときに必要になるものを紹介していくので、是非チェックしてみて下さい。

パソコンやスマホ

チャットレディはパソコンかスマホを使って仕事をします。パソコンやスマホを使い、映像や音声をやり取りし、男性会員を楽しませるのです。

このパソコンやスマホがなければ仕事ができず、このどちらかは絶対に必要になります。

また、スマホにはカメラが付いていますが、パソコンには付いていないものもあり、その場合はウェブカメラも用意するようにしましょう。

ネット環境

チャットレディは、ライブチャットサイトを利用してお客さんとチャットをします。サイトにアクセスしてこちらの映像を送ったり、相手の映像を見るためのネット環境も必要です。

通信速度は、できるだけ早いものを用意できれば、ストレスなく仕事を進められます。速度が遅い環境で仕事をすると、映像画像がカクついたり相手に送る映像画像の画質が悪くなることもあります。

ライトもあればなお良い

この仕事は人気商売です。「自分の魅力をどれだけ男性客に伝えられるか?」というのが非常に重要になってきます。

チャットレディの中には、かわいく見せるためにライトなどを使う女性も多いです。ライトを当てることで、色白に見せられ、かわいさをアップさせられます。

ライトはパソコンやスマホ、ネット環境と違って絶対に必要なものではありません。しかし、これがあるのとないのでは、チャットレディの人気を大きく左右します。人気のチャトレになって高収入を得たいのなら、ライトを使うようにしましょう。

身バレ対策のためのウィッグもおすすめ

初心者に是非おすすめしたいのが、身バレ対策です。身バレをしてしまうと、私生活に大きな悪影響を及ぼしてしまいます。

初心者は、この対策を怠ったり、対策をしても正しい方法でできない人が多いです。

正しい方法で身バレ対策をしたいのなら、ウィッグがおすすめです。ウィッグを使うことで、いつもの自分と違う自分を演じることができます。

ウィッグをするのとしないのでは、身バレリスクが大きく変わってくることを頭に入れて働くようにして下さい。

代理店は必要なものを全部準備してくれる

初心者がチャットレディを始めるには、他にもいくつか準備するものがあります。これら全てを揃えるというのは、かなりの金額がかかるものです。

そんな人は、代理店や事務所に登録してチャットレディを始めることをおすすめします。在宅ではなく、代理店や事務所が用意してくれたチャットルームに通勤することで、これら全てを揃えられた環境で働けます。

仕事に必要なものを自分で用意する必要がないので、初心者でも初期費用を抑えられるでしょう。

チャットレディを初心者が始めるときの注意点

チャットレディは、それなりにリスクのある仕事です。いくつかのリスクがあり、これを正しく理解してから始める必要があります。

ここでは、チャットレディ初心者が始めるときに守りたい注意点を解説していくので、是非チェックしてみて下さい。

身バレ対策は絶対にしよう

先ほど紹介した通り、身バレ対策は絶対に必要になります。ウィッグをする以外にも、普段と違うメイクをしたり、普段と違う服装をしたりと、身バレ対策は1つだけではありません。

特に、アダルトチャットをする女性は、どうしても身バレのリスクが高まってしまいます。稼げるからと、何も考えないでアダルトチャットをしてしまうというのは、大変危険な行為です。初心者のうちに、身バレの対策方法を学び、こちらを実践してみて下さい。

一定の金額を稼いだのなら確定申告が必要

チャットレディは業務委託契約で行うことがほとんどです。そのため個人事業主という扱いになります。

個人事業主なので、一定の金額を稼いだのなら、確定申告をする必要があります。時給換算すると、2,000円以上で働ける仕事なので、この確定申告が必要なラインにすぐに到達するでしょう。

義務があるのに確定申告を怠ると、追徴課税として普通に納める税金の倍以上のお金を納めることになります。多くの報酬を稼げる仕事だからこそ、追徴課税も増えてしまうのです。

確定申告の義務が発生する金額まで稼いだのなら、絶対に忘れないようにしましょう。

チャットレディは歩合制だからモチベーション管理が重要

チャットレディは、自由に出勤時間を決められます。好きな時間に働けて、好きな時間に仕事を終わらせられるので、自分でモチベーションの管理を行う必要があります。

さらに、歩合制ということもあり、モチベーションが上がらない期間、収入はありません。そういった意味では、この仕事はモチベーション管理が絶対に必要になる仕事だと言えます。

チャットレディの中には、モチベーション維持ができず、仕事を休み続けてしまう人も多いです。この仕事をするなら、常に高いモチベーションを維持するようにしましょう。

新人のうちに固定客を掴もう

ライブチャットサイトを利用するお客さんは、初心者の女性を好みます。「初々しくてかわいい」「慣れてないところが逆に良い」と考え、登録して間もない期間は、順調にお客さんを見つけられるものです。

しかし、新人期間が終わってしまうと、お客さんを見つけるのに苦労してしまいます。「新人のチャットレディ」という魅力がなくなってしまうので、お客さんから選ばれづらくなり、待機所で待機する時間が増えてしまうのです。

この仕事で高収入を目指すのなら、「いかに新人期間までに固定客を掴めるか?」というのが重要になります。新人期間に固定客にできたお客さんは、いつまでもあなたを選んでくれる常連になってくれるでしょう。

「待機地獄になるのが嫌だ」という人は、新人期間に頑張って多くの固定客を確保できるようにして下さい。

チャットレディ初心者なら代理店に登録しよう

チャットレディには、代理店というものが用意されています。先ほど紹介した通り、代理店に登録することで、必要なもの全て揃ったチャットルームを使えるようになり、快適に働くことができます。

また、代理店のスタッフに稼げるコツなどのアドバイスをもらえるので、個人で働くよりも稼ぎやすくなります。直接会ってのアドバイスだけではなく、メールでもアドバイスをもらえるので、わざわざ会いに行く必要もありません。

「初心者で右も左もわからない」という人は、代理店に登録することをおすすめします。

チャットレディ初心者にも優しい代理店はどこ?

残念ながら初心者に優しくない代理店も存在します。「稼ぎ頭である経験者を優遇して、初心者には全くサポートをしない」という代理店もあるのです。

このような代理店は、登録するだけ無駄になってしまいます。代理店に登録するのなら、初心者にも優しい優良な代理店を選ぶ必要があります。

初心者が代理店を選ぶのなら、チャットレディAlice小倉という代理店がおすすめです。こちらの代理店では、初心者にも手厚いサポートを用意しています。「お客さんウケの良いプロフィールの書き方」「会社にバレないで副業として働く方法」などもわかりやすく解説してくれる代理店です。

また、報酬還元率も高いので、効率良く稼ぐことができます。「チャットレディをして多くの収入を稼ぎたい」という人は、是非こちらの代理店経由で働いてみて下さい。

チャットレディAlice小倉の公式サイトでは、働きたい女性に向けた応募フォームも用意しています。こちらの代理店が気になる女性は、公式サイトをチェックして、応募してみて下さい。

おすすめの記事