人気チャットレディが待機中に行う収入アップテクニックとは?

高収入チャットレディの秘訣は待機にあり!

チャットレディの仕事には、待機時間というものがあります。
待機と聞くと、あまり良いイメージを持たない女性もいるかもしれません。

しかし、高収入チャットレディになるためには、待機が重要な意味を持つのです。
待機時間があることで、新しいお客さんにアピールしたり、気持ちの切り替えなどが可能になります。
どのような過ごし方をするかによって、待機時間が人気を獲得するために効果を発揮するのです。
人気が集められれば収入にもつながるので、報酬金額アップにも貢献します。

そこで今記事では、ライブチャットにおける待機とは何かをまず解説するので、これからチャットレディを始める女性は、チャットの基礎知識として抑えておきましょう。

コメント
待機時間を高収入のチャンスにするためのポイントも紹介していきます。
すぐに実践できるテクニックをメインにまとめたので、待機の過ごし方に迷った時に、ぜひ紹介する方法を参考にしてみてください。
目次
  1. チャットレディの仕事における待機とは?
  2. チャットレディが待機時間を収入につなげるポイント
  3. チャットレディ代理店なら待機の過ごし方についてより学べる

チャットレディの仕事における待機とは?

チャットレディなら誰でも経験する「待機」とは?

チャットレディと検索すると、よく待機という言葉を目にすると思います。
待機というのは、ライブチャットのサイトにログインし、いつでもチャットが可能な状態になっていることです。

ライブチャットで報酬が発生するのは、実際に男性会員とチャットをしている間だけとなっています。
男性客とまだチャットを開始していない待機中は、報酬が発生しません。
1日のチャットの報酬を時給で換算した場合、待機時間が長と、稼ぐ効率が悪いということになってしまいます。
このことから、チャットレディの中では、待機は良くないものと捉えられることが多いのです。

しかしながら、高収入を得ている人気チャットレディは、待機時間を上手く活用することで報酬につなげています。
同時に、待機時間が長くなり過ぎないよう、さまざまな工夫も凝らしているのです。

待機時間は最高のアピールチャンス

待機時間は、チャットをしていないからといって、全く意味がないわけではありません。
ポジティブに捉えて行動することによって、収入に差が出てくるのです。

待機中は、待機画面という、基本は映像だけがつながっている状態になります。
音声や直接のやり取りがない中、人気チャットレディは周りのチャットレディと差をつけて、より多くのお客さんから人気を獲得していくのです。

なので、待機時間が長いからといって、すぐにチャットレディを辞めてしまうのではなく、新しい策略を練るチャンスにしていきましょう。

待機があることで新規のお客さんも獲得できる

男性会員の中には、しっかり女の子を選んだ上でチャットがしたいという人や、話しかけるタイミングを伺っているという人もいます。
ポイントや時間を無駄にしたくない気持ちから、サムネイルや待機している姿を見比べた上で、最終的に誰とチャットをするかを決めるのです。

また、ライブチャットには、複数人でチャットができるパーティーチャットというものがありますが、会話の途中からチャットに参加するのは苦手という人も少なくありません。
その場合、チャットが終わった後、女の子が再度待機するのを待っていることが多いので、待機を避けてしまっては、チャンスを逃してしまうことになってしまいます。

さらに、基本的なルールとして、チャットに一番最初に入った男性会員は、メインとなって会話をすることが可能です。
じっくり会話を楽しむために、最初にチャットを始めたいと、待機を待っている場合もあります。

コメント
長時間の待機を不安視するのではなく、無理のない程度であえて待機をするように意識しましょう。

チャットレディが待機時間を収入につなげるポイント

チャットレディ代理店で待機中のテクニックが学べる!

チャットレディにとって待機が重要であることは分かったと思いますが、それでも長すぎる待機は稼ぐ上で効率的とは言えません。
そこで、待機時間を短くするコツが知りたいと思う方も多いと思います。

待機時間を短くするには、ひと目見てすぐにチャットをしたいと思わせることが重要です。
そのためには、話してみたいと思わせる工夫と、上手くチャットに誘う方法を身に付けることがポイントになってきます。

では、待機中にどこを意識したら良いか、いくつか紹介します。

プロフィールの内容を充実させる

男性会員の多くは、待機映像だけでなく、プロフィールの内容もチェックしています。
チャットは会話を楽しむ要素もあるので、最初の話題の参考にするためであったり、性格を知るために見ているのです。

中には、プロフィールの文章は読まなくても、写真のギャラリーは必ず見るという人もいます。
特に、アダルトジャンルのライブチャットの場合、女性のセクシーな部分を写真で見てから会話をするか決めるという人も少なくありません。

なので、自分のプロフィール欄は、文章・写真ともに充実させておくように心掛けましょう。
多くの情報があると、男性会員との共通点も示しやすくなるので、趣味の話で盛り上がることもできるようになりますよ。

営業メールを作成する

待機中またはチャットにログインする前に、常連さんへ営業メールを送ることも、待機時間の削減に効果的です。
ログイン時間をメッセージで送っておけば、待機してすぐに、チャットを開始することもできるでしょう。
営業メールのタイミングで悩む時は、お礼メールと一緒に、次のログイン時間の告知もすると一度のメールで済みます。

また、待機中に営業メールを作成すれば、時間を有効活用することが可能です。
そもそもチャットのために確保している時間を使うので、メールのために自分の時間を削る心配がありません。

待機中にメールを作成する時は、楽しそうな表情を心掛けましょう。
楽しそうにメールを作成していると分かれば、「自分にも同じように、楽しくメールを書いてくれるだろう」と、待機画面を見ている男性会員からの印象が良くなります。

女性らしい服装・動作を心掛ける

チャット中とは違い、待機中はお客さんとコミュニケーションが取れません。
音声も聞こえないので、視覚的にアピールすることがポイントとなってきます。
そこで、視覚的なアピールに効果を発揮するのは、服装や動作です。

服装に変化を持たせることで、男性を飽きさせず、常連さんになってくれる確率も上がります。
待機中に、女性らしい綺麗な動作を意識的に取り入れれば、男性の心をぐっと掴むことができるでしょう。

例えば、カメラに向かって時々手を振ってみたり、はにかんでみたりするだけで、話しかけやすい雰囲気を作ることができますよ。

照明やカメラアングルを工夫する

待機映像を見て、すぐにチャットがしたいと思わせるには、カメラ映りにも工夫が必要です。
顔を中心としたカメラアングルだけではなく、全身が映るアングルにしてみたり、ぱっと見で「他のチャットレディとは何か違う」と分かってもらえるようにするといいでしょう。

照明の設定を変えて、肌を最も美しく見せるようにしたり、ムードを作ってみるという方法もあります。

ただし、照明やカメラアングルを頻繁に変えてしまうと、結局誰のアカウントか分からなくなってしまったり、違和感を感じさせてしまうので良くありません。
変更は多くても3回程度までに抑えておきましょう。

イベント期間を有効に活用する

待機時間を削減するには、お客さんである男性会員が、チャットに来やすいタイミングを有効的に利用するのも手段のうちの一つです。
男性会員がお得にチャットができるイベント期間を使えば、優先的にチャットに来てくれやすくなります。

新人期間をはじめとするのイベント時などは、男性の利用ポイントが割引かれる場合がほとんどです。
その期間にできるだけログインするようにすれば、たくさんの男性会員の目に留まるようになり、常連さんになってくれる人数も増えます。

イベントは利用しているライブチャットのサイトによって異なるため、最新のイベント情報はしっかり集めておきましょう。

チャットレディ代理店なら待機の過ごし方についてより学べる

チャットレディ代理店なら、より多くの待機中のテクニックを知ることができます。

小倉にあるチャットレディ代理店のAlice(アリス)なら、充実したノウハウや長年の運営実績があるので、新しいテクニックを学ぶこともできるでしょう。

さらに、チャットレディ経験者の女性スタッフが在籍している代理店なので、実用的なノウハウにも期待ができると思います。

おすすめの記事