在宅チャットレディに必要なものとは?

在宅でチャットレディを始めよう!

チャットレディの仕事は在宅か通勤かで選択できるサイトもあります。
通勤を選択するメリットは、スタッフにすぐに相談できることや手厚いサポートが受けられる点です。
また、チャットルームを借りることもできるので身バレなどの心配がありません。
通勤で仕事を始めるのであればあらかじめ必要なものが用意されていますが、在宅で始めるとなると何を準備すればいいのか悩んでしまう方もいるでしょう。
仕事をする環境を自分で整える必要があるので、自分で負担しなければいけない面も出てきます。
しかし、自分の好きな時間に自宅で働けるのは最大の魅力です。
そのため、在宅を選択して働くという方も大勢いらっしゃいます。

今回の記事では、在宅でチャットレディを始める際に準備することや必要なもの、あると便利なものについてご紹介していきます。
在宅でチャットレディを始めたいという方はぜひ参考にしてみてください。

目次
  1. 在宅チャットレディをするために用意するもの
  2. 在宅チャットレディをしていく上であると便利なもの
  3. 在宅チャットレディで身バレしないために用意したいもの
  4. 在宅チャットレディを始めるならまずはAlice小倉に相談してみよう

在宅チャットレディをするために用意するもの

在宅でチャットレディの仕事をすると決めたら、必要なものを準備していきましょう。
仕事をしていく上で絶対に必要なものは、「身分証明書」「パソコンorスマホ」「インターネット」「ウェブカメラ」「照明」です。
これらの必需品について1つずつご紹介していきましょう。

身分証明書

チャットレディを始めるには、身分証明書が必要になります。
身分証明書は、運転免許証や健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード、マイナンバーカード(表面のみ)、顔写真つきの学生証(学生のみ)などが有効です。
これらのうち、有効期限内のものを1つ用意しておくようにしましょう。

コメント
身分証明書が必要になる理由は、年齢確認のためです。
チャットレディの仕事は18歳以上の女性でなければ働くことはできません。
また、身分証が本人かどうかを確認するためにも必要になります。

パソコンorスマホ

在宅でチャットレディを始めるためには、パソコンかスマホは必須となります。
スマホで仕事をすることも可能ですが、しっかり稼ぎたいという方にはパソコンがおすすめです。
なぜならスマホだと一部のチャットサイトの機能に制限が出てしまうためです。
スマホは誰もが持っていると思いますが、パソコンを持っていない方は多いでしょう。
チャットレディ初心者の方はスマホからスタートし、慣れてきてもっと稼ぎたいという場合はパソコンを購入するというのも1つの方法です。
パソコンを購入する際には、OSは「Windows 10」、CPUは「Core i5以上」、メモリは「4GB以上」ということを確認してからパソコンを購入するようにしてください。
パソコンの種類はデスクトップとノートパソコンのどちらでも構いません。

インターネット

在宅でチャットレディをしていくにはインターネット環境が必要になります。
使っているキャリアによって様々なプランがありますが、高速でデータ無制限のプランを選ぶようにしましょう。
回線を準備する場合、工事が面倒に感じてしまう方も多いですが、最近では設置するだけで高速インターネットが使える機種も増えてきています。
また、元々自宅に光回線などのインターネット回線が引かれているのであれば、改めて用意する必要はありません。

ウェブカメラ

最近のノートパソコンであれば元々カメラが内蔵されているものが多いですが、綺麗に顔が映らなかったり、ちょうど良い角度を見つけるのに一苦労だったりします。
しかし、別途用意して装着できるウェブカメラがあれば綺麗に映るので、お客さんからも好印象です。
好印象が得られれば自分のチャットを閲覧してくれる人も増えますし、それに伴って収入も増えます。
チャットレディの命はウェブカメラと言っても過言ではないほど、売上に直結します。
初心者のうちは内蔵されているカメラを使用し、慣れてきたらウェブカメラを購入するでも遅くはありません。

コメント
必須とまではいきませんが、在宅でチャットレディをするのであれば持っておくことを強くおすすめします。
ウェブカメラにも多岐にわたる種類がありますが、その中でも解像度が300万画素以上のものを選ぶと安心です。

照明

照明を用意するかしないかでも、チャットレディの映りは大きく変わります。
多くの人から注目してもらうためには、自分をいかに綺麗に見せられるかが重要です。
使う照明の色や当て方によっても映り方は変わるので、肌を明るく見せたい方や綺麗に見せたい方は照明を用意した方が良いでしょう。

在宅チャットレディをしていく上であると便利なもの

ここまで、在宅チャットレディの仕事をするための必要なものについてご紹介しました。
在宅チャットレディの仕事では絶対に必要という訳ではないけど、持っていると便利なものもあります。
続いては在宅チャットレディをしていく上であると便利なものを3つご紹介しましょう。

クッションやぬいぐるみ

在宅でチャットレディをするのであれば、クッションやぬいぐるみを用意しておくと良いでしょう。
映像に可愛らしいぬいぐるみが映っていれば女の子らしい雰囲気を出すことができます。
お部屋の中も背景として映像に映るので、自分の好きなコンセプトを決めてお部屋作りを行ってみてください。

ヘッドセット

ヘッドセットのマイクを使用することで、周りの雑音を通さずに綺麗な音声を届けられます。
元々ウェブカメラの機能として付随しているものもありますが、余計な雑音などを拾う可能性もあるのでヘッドセットを装着するのがおすすめです。

スマホスタンド

スマホを使ってチャットレディの仕事をするのであれば、スマホスタンドを用意するのがおすすめです。
スマホを手で持っていては、角度の調整などにも限界があります。
100円ショップなどでも購入できるので、1つ持っていて損はないアイテムと言えます。

在宅チャットレディで身バレしないために用意したいもの

在宅でチャットレディをしていく上で注意したいのは「身バレ」です。
身バレしても問題ないという方は必要ありませんが、友達や知り合いにバレたくないという方は用意しておくと安心でしょう。
身バレ対策に必要なものについて1つずつご紹介していきます。

服・下着・アクセサリー

身バレする原因は、普段身に付けている服装やアクセサリーなどからバレることが多いです。
そのため、特定されないようにチャットレディの仕事で使う用のものを用意した方が良いでしょう。
新品のものを改めて用意するとなると大きな負担になってしまいますが、フリマアプリや安い通販サイトを使えばそれほど負担もありません。
選ぶ際は普段身に付けないようなテイストの服や下着を選ぶようにしてください。
いらなくなればまたフリマアプリで出品もできるので、仕事用と割り切って用意しましょう。
また、身バレ防止には「ウィッグ」も効果的です。

コメント
服装やアクセサリーを変えるだけでは不安という方も、ウィッグで髪型を変えれば安心して働けます。
絶対にバレたくないという方はウィッグを用意してみましょう。

画像加工アプリ

チャットレディの仕事をするなら画像加工アプリをインストールしておくことをおすすめします。
画像加工アプリには、モザイクがかけられるものやほくろなどを消せるものも存在します。
身バレにつながるほくろなどの特徴が顔にある場合は、画像加工アプリを使って消しておきましょう。

在宅チャットレディを始めるならまずはAlice小倉に相談してみよう

今回は、在宅でチャットレディをしていく上で必要なものや便利なものについてご紹介してきました。
在宅でチャットレディを始めるとなると、事務所のスタッフへの相談やサポートが受けられないと思っている方も多いでしょう。
アリス小倉では通勤・在宅に関係なく、スタッフから手厚いサポートを受けることが可能です。
在宅でチャットレディをしたいと考えている方は、まずはアリス小倉に相談してみましょう。
アリス小倉では、どんな時もチャットレディに寄り添うことをモットーにしています。
不安なことや相談がある時は、経験豊富なスタッフがしっかりと対応します。
チャットレディに楽しく、少しでも稼げるようにと技術面や勤怠面、メンタル面でサポートを行っています。
在宅で仕事をしていく上での必要なものや準備するものなどについても相談に乗っているので、ぜひ相談してみてください。

おすすめの記事