チャットレディは部屋にもこだわろう!IN率をアップさせるポイントや注意点とは?

チェックされているチャットレディの部屋

男性ファンを増やすために身だしなみに気を使うチャットレディは多いでしょう。
しかし、長時間待っていてもINしてもらえない原因は、チャットに映る部屋に原因があるかもしれません。
部屋はチャットレディのプライベートを垣間見える部分なので、注目している男性は多いです。
本当に稼げている人気のチャットレディは見た目だけではなく、部屋作りにもこだわり、男性からの好感を得ています。
そのため、売り上げをアップしたいのであれば部屋も見られていることを意識して部屋作りをしていきましょう。
今回はチャットレディの部屋作りのポイントから注意点まで解説するので、報酬アップをさせたい方は参考にしてください。

目次
  1. 稼げるチャットレディの部屋の作るポイント
  2. チャットレディの部屋におすすめのインテリア
  3. チャットレディの部屋作りでの注意点
  4. 在宅が難しいなら通勤ルームのある代理店へ

稼げるチャットレディの部屋の作るポイント

稼げるチャットレディを目指すためには、男性ウケの良いお部屋を作っていく必要があります。
チャットレディの部屋作りには3つのポイントがあるので、ご紹介します。

清潔で明るい部屋にする

部屋作りで一番意識したいのは、清潔感と明るさです。
どんなに綺麗に着飾っても、部屋に清潔感が欠けていると男性に残念に思われてしまい、IN率が低下する原因になってしまいます。
カメラに映る範囲だけでも、整理整頓して綺麗な状態にしておきましょう。
また、暗い部屋よりも明るい部屋の方が男性からの印象は良くなります。
明るい部屋の方が待機画面を見る男性の目に入りやすくなるので、それだけでもIN率のアップにつながります。
待機画面からだと暗く見える場合は、LED照明の導入がおすすめです。
蛍光灯よりも明るい光を放つLEDは、髪や肌を美しく見せることができ、部屋が明るくなることで清潔感もアップします。
ライブ配信用にリング型のLEDライトを設置して、明るさを演出するのもおすすめです。

適度に生活感を出す

せっかくならオシャレな部屋にしたいところですが、あまりに整い過ぎていると清潔感がなくなるので注意しましょう。
ここで生活していると想像できる部屋の方が、男性の興奮度はアップします。
そのため、映える部屋よりもプライベートが見え隠れするごく一般的な女の子の部屋を意識して作ることをおすすめします。
具体的には背景にゴミ箱やドレッサー、本棚など普段から使っているインテリアを置くことで生活感を演出することが可能です。
机の上に飲み物を置いたり、あえてベッドの布団に少しシワを付けたりするのも生活感を出すテクニックになります。

話題性のあるアイテムを背景に置く

チャットをしている時に会話のネタになるそうなアイテムを背景に置くのもおすすめです。
話題性のあるアイテムの例は以下のとおりです。

  • 漫画や小説
  • コスプレ衣装などの洋服
  • お菓子や飲み物
  • 楽器

同じ趣味の男性であれば話が盛り上がり、リピート率のアップにつながる可能性が高まります。

チャットレディの部屋におすすめのインテリア

チャットレディの部屋作りにあたり、どんなインテリアを置けばいいのか迷う方は多いでしょう。
ここでチャットレディの部屋におすすめのインテリアをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ソファやチェア

チャットのしやすさを考えてソファやチェアを用意しましょう。
ソファかチェアのどちらを置くかは、演出するサイトの雰囲気に合わせるのがおすすめです。
ノンアダルトの場合は会話をするのがメインとなるので、楽な姿勢でチャットができるオフィスチェアが良いでしょう。
ゲームをやる人なら、話題性のあるアイテムの1つとしてゲーミングチェアを使うのもアリです。
インテリア性を重視したい時はソファや座椅子がおすすめです。

クッション

クッションはオシャレな部屋を演出するアイテムにおすすめです。
色も形も色々あるので、部屋の雰囲気に合わせてソファやベッドの上などインテリアのアクセントに置いてみましょう。
長時間座っていて体制がきつくなった時もクッションがあると便利です。
見せたくない部分を隠すためにクッションを置くという使い方もできます。

観葉植物

観葉植物はオシャレな雰囲気を演出するのに最適なアイテムです。
特に大人っぽい雰囲気を演出したい時におすすめです。
ドライフラワーやプリザーブドフラワーを飾るのも良いでしょう。
植物好きの男性であれば、観葉植物や花を飾ることで会話の話題として取り上げてくれる可能性もあります。

ぬいぐるみ

可愛い女の子を演出したい時はぬいぐるみがおすすめです。
ソファやベッド、棚の上、壁沿いなどに置くことでインテリアのアクセントになります。
キャラクター系であれば、会話の話題にも取り上げられやすくなります。
ぬいぐるみもチャットレディのキャラクターや部屋の雰囲気に合わせて置くのがおすすめです。
ぬいぐるみを置くようなキャラクターではなくても、ギャップを狙って置くのも良いでしょう。
例えばクールなキャラでも、部屋にぬいぐるみを置くことで実は可愛いものが好きという意外な一面を見せることができます。

チャットレディの部屋作りでの注意点

チャットレディの部屋作りでは、注意したい点もいくつかあります。
次の注意点に気を付けながら、男性ウケの良い部屋を作っていきましょう。

外の景色が映り込まないようにする

カメラアングルはできるだけ窓がない場所を選びましょう。
窓の外の景色が見えるアングルにすると、その景色から自分が住んでいる場所が特定される可能性があります。
男性会員の中には接触を図りたいと考える人も少なからずいるので、住所を特定されるとストーカー被害につながる可能性があります。
それを防ぐためにも外の景色が映り込まない場所をチャットスペースにして部屋づくりをしましょう。
どうしても窓が映ってしまうアングルになってしまう場合は、濃い色のカーテンで窓を隠すようにしてください。

個人情報につながるものを置かない

人の特定につながるものはチャットスペースに置かないようにしてください。
プライベートでよく使っていて、家族や友人などにも使用を周知されているアイテムは身バレ対策のためにも映さない方が安全です。
壁に賞など飾っている場合は、そこから個人情報の流出につながらないように取り外しておきましょう。

カレンダーや時計はあえて映す

カレンダーや時計はカメラにはっきり映る位置に置くことをおすすめします。
各ライブチャットサイトでは、勝手に録画した動画の流出対策としてサイトのロゴを入れるなどの対策をしていますが、チャットレディの動画やスクショ流出は後を絶ちません。
カレンダーや時計を移すと、その日誰とチャットをしたのか特定しやすくなるため、動画や画像の流出対策になります。
インテリアの一つにもなるので、部屋の雰囲気に合った時計やカレンダーを飾ってみてください。

防音対策もする

チャットに集中できるように防音対策も心がけましょう。
引っ越しを検討しているのであれば、鉄筋コンクリート造の部屋がおすすめです。
鉄筋コンクリート造の建物は防音性が高い構造なので、外の音や音漏れを気にせずチャットに集中できます。
角部屋であればなお良いです。
片側に部屋がないだけでも生活音が響きにくく、安心してチャットができます。
引っ越しをする予定がない人は可能な限り防音対策をしていきましょう。
例えばカーテンに普通よりも厚めに作られた遮光カーテンは防音効果にも期待できます。
また、防音の特化したカーテンもあるので、それを導入してみるのも良いでしょう。
壁に貼れる防音シートや防音材もあり、剥がせるタイプであれば賃貸でも使うことが可能です。
シートや防音材のデザインも様々あるので、壁面のオシャレ度をアップにもなります。

在宅が難しいなら通勤ルームのある代理店へ

チャットレディで稼ぐためには、IN率を高めることが重要です。
男性は女性の見た目だけではなく、部屋もチェックしている傾向があるので、IN率を高めるためにも部屋作りもこだわっていきましょう。
在宅が難しい場合は、チャットレディ代理店や事務所が用意している通勤ルームの活用がおすすめです。
チャットレディ代理店Alice小倉では、小倉駅のすぐ近くにチャットルームを用意しています。
スタッフを除いて他のチャットレディとは出会うことがない、完全個室の空間となっているので、人目を気にせずチャットに集中できます。
部屋の雰囲気にもこだわっているので、オシャレな部屋でチャットレディのお仕事をすることが可能です。
24時間いつでも勤務可能なので、通勤ルームを使いたい方はチャットレディ代理店Alice小倉への登録を検討してみてください。

おすすめの記事