チャットレディってどんなお仕事?

これだけは知っておきたい!チャットレディのメリットとデメリットは?

求人数はありますが、あまりメジャーではないため、チャットレディがどんな仕事をするのかよくわからないという人も多いでしょう。
チャットレディはチャトレとも略され高収入も期待できる接客業です。
接客といっても、ネットを利用したチャットでパソコンだけではなくスマホでも稼げます。
ネットを介して男性と接するので未経験者や人見知りの人でもチャレンジしやすい魅力高い仕事といえるでしょう。

目次
  1. チャットレディで稼ぐ女性が増えている
  2. チャットレディのメリットは?
  3. チャットレディのデメリットは?
  4. デメリットを最小限に抑える方法は?
  5. チャットレディAliceならサポートも万全!

チャットレディで稼ぐ女性が増えている

初心者でも気軽に始められるうえに高収入が期待できる接客業として、チャットレディで稼ぐ女性が増えてきています。
しかし、人気の理由は他にもあります。

チャットレディは副業として人気がある

仕事と聞くと、メインで稼ぐことをイメージしがちですが、チャットレディで活躍する人の多くは本業の他に、副業として稼いでいます。
ちょっとした時間でも男性とチャットをするだけで報酬が得られるため、本業を続けながらでも充分稼げるところが人気の理由です。

仕事のスタイルが選べるから始めやすく続けやすい

チャットレディが活躍するチャットサイトは数多くありますが、その大半はチャットルームを用意しており、通勤することが可能です。
もちろん在宅でもできますが、「家族に知られたくない」「最初はサポートを受けたい」といった事情がある人に対応できる仕組みが整っているので安心です。
慣れてきたら在宅にシフトしたり、家族が在宅する休日は通勤したりといった仕事のスタイルが選べる点も人気の理由といえるでしょう。

チャットレディのメリットは?

多くの女性が活躍するチャットレディのメリットはなんでしょうか?
ここでは5つのメリットと、その理由を解説します。

年齢や容姿にかかわらずに働ける

チャットレディの大きな特徴の一つに、幅広い年齢層の女性が活躍できる点が挙げられます。
もちろん20代の女性も多いですが、30~40代の主婦層や50代以降の熟女層なども需要があり、年齢にかかわらず働ける仕事です。
熟女専門のお店もあるため、「50代以降の女性ok」のところもあり、長きに渡って働ける仕事ともいえます。
また、接客業全般にいえることですが、必ずしも整った容姿が求められるわけではありません。
会話が楽しい、気遣いができるといったポイントを重視する男性も多く、身だしなみや清潔感があれば問題なく働ける点もチャットレディのメリットといえます。

がんばればその分報酬が増える

チャットレディの報酬は基本的に歩合制のため、チャットの回数や時間が増えれば報酬も増える可能性が高いです。
がんばりに応じて報酬が増えるのでやりがいを感じやすく、目標を立てやすいというメリットがあります。
歩合制は収入が不安定という一面もありますが、一方ではがんばれば高収入を得られるという面もあるといえるでしょう。

ノルマもなく自分のペースで仕事ができる

キャバクラなど接客業の多くは「月に○万円以上」「月に指名を○回以上」などといったノルマがある場合が多いです。
また、「週に3日以上出勤」「土日のどちらかは必ず出勤」などといった出勤日数に関する制限が設けられていることも多いです。
ノルマをクリアできれば手当がついたり、未達であれば罰金があったり、お店によって状況は異なりますが、いずれにしても大きなプレッシャーになることには違いありません。
しかし、チャットレディであれば一切のノルマがなく、自分のペースで働くことができます。
「今週は本業が忙しいからお休みしよう」「ガッツリ稼ぎたいから毎日ログインしよう」といった変則的な働き方ができるはチャットレディならではといえるでしょう。

画面越しの接客なので安心・安全

チャットによる接客をするチャットレディは画面越しでしか男性と接しません。
隣に座るわけではないのでボディタッチなどの心配がなく、お店の前で待ち伏せされるような危険もありません。
自宅を特定されるような心配もないため、安心・安全に働くことができます。

チャットレディのデメリットは?

いいことばかりのように思えるチャットレディですが、残念ながらデメリットも存在します。
ここからはチャットレディをすることのデメリットをご紹介しましょう。
あらかじめデメリットを把握しておくことで働き始めた際のリスクを減らすことにも役立ちます。

身バレするおそれがある

チャットレディは画面越しとはいえ男性と直接やり取りをするため、外見の特徴や背景の様子など、ちょっとしたことから個人情報を特定され、身バレしてしまうおそれがあります。
チャットルームであれば画面の映り込みによる身バレの危険性は低くなりますが、在宅ではどうしても室内の様子がわかってしまうため、対策が必要です。
チャットレディの多くは顔出しをしたとしても、身バレ対策としてウイッグやカラコンの着用や、普段と違うメイクをするなどの工夫をしています。

収入が安定しない

報酬が歩合制のチャットレディはどうしても収入が不安定です。
自分のペースで働けるのが魅力ではあるものの、働かなければその分収入は減ります。
さらに、チャットレディはチャットをしなければ働いたことになりません。
待機中は報酬が発生しないため、毎日ログインしていても得られる報酬は違います。
収入の予測がつけられないという点ではデメリットといえるでしょう。

生活が不規則になりがち

24時間チャット可能なチャットサイトですが、一番盛り上がるのはやはり夜から深夜にかけての時間帯です。
効率よく稼ごうと思ったらその時間帯はログインすることになるため、昼夜逆転の生活になりやすいです。
副業としてチャットレディをしている場合は本業にも影響が出てしまうことがあるため、生活リズムが乱れがちです。

家族や友人に相談しづらい

接客業の一つであり、ノンアダルトのみの働き方もできるチャットレディですが、世間一般のイメージとしてはあまり良くない場合が多いです。
そのため、家族や友人には打ち明けづらく、秘密にしているチャットレディも多くいます。
しかし、そうなると仕事内容に対する相談や愚痴も一切言えなくなってしまい、アドバイスをもらうことやストレスの発散が難しくなります。

精神的なストレスを抱えやすい

悲しいことですが、画面越しのチャットなら失礼な態度を取ってもいい、暴言を吐いてもいいなどと勘違いしている男性は一定数います。
嫌がることを何度も強要してきたり、他のチャットレディと比べてダメ出しをしてきたり、嫌な思いをしたチャットレディも少なくありません。
言葉による暴力が精神的なストレスとなってしまいやすいです。

デメリットを最小限に抑える方法は?

デメリットもあるチャットレディですが、工夫次第で最小限に抑えることもできます。

メイクやファッションは固定しない

身バレを防ぐ方法として、ウイッグやカラコンの着用がありますが、意外と個性が出やすいのがメイクやファッションです。
毎回テイストを変えるなど、固定しないように意識してみましょう。

貯金する習慣をつける

まったく稼げない月があるなど収入が安定しないチャットレディですが、「報酬の2割は必ず貯金する」などといった収入に応じた割合を貯金する習慣をつけると慌てずに済みます。
高収入が得られる職業はどうしても金銭感覚がマヒしがちなので、報酬をすぐに使いきってしまうという人もいます。
報酬を受け取ったらまずは貯金をするという習慣を身に付けておくことで散財を防ぎましょう。
また、「自分へのご褒美は月に2回まで」というような使い方に対するルールを決めておくのも効果的です。

リフレッシュ方法を見つけておく

チャットレディは何かとストレスが溜まりやすり仕事です。
身近に相談できる人がいればいいですが、そうでないことも多いでしょう。
そこで、自分一人でもストレス解消ができる、リフレッシュ方法を見つけておくことをおすすめします。
スポーツやアウトドア、お菓子作りやクラフトなど、夢中になれる趣味を持つものいいでしょう。

チャットレディAliceならサポートも万全!

がんばり次第で高収入が得られる一方、収入が安定しないなど、チャットレディにはメリットとデメリットがあり、始める際にはその両方をきちんと把握しておくことが大切です。
デメリットについては自分である程度の解決方法を見つけておけば最小限に抑えることもできるので工夫をしてみましょう。
北九州エリアにお住いの人でチャットレディに興味があるなら、チャットレディAlice小倉への登録がおすすめです。
駅からのアクセスがいいチャットルームが完備されており、未経験者はもちろん、もっとお金を稼げるようになりたいと考えるチャットレディへの事務所スタッフによるサポートも充実しています。
2021年は、新型コロナウイルスの影響によって在宅ワークの需要も高まっているので、在宅でも稼げるチャットレディに興味があればご相談ください。

おすすめの記事