チャットレディの仕事内容とは?

手軽に高収入を稼ぎたいと思っている女性の間で、チャットレディは人気のお仕事です。
しかし、具体的にどんなお仕事なのかよくわからず、チャレンジに後ろ向きという女性も少なくありません。
また、チャットレディは怪しいお仕事ではないかと不安に思っている方も多いはずです。

コメント
そこで今回はチャットレディの仕事内容について詳しく解説していきます。
どんなお仕事なのか知り、空いた時間を使って稼ぎたい方はぜひチャレンジしてみてください。
目次
  1. チャットレディは接客業の一種
  2. チャットレディの具体的な仕事内容
  3. チャットレディのお仕事の手順をチェック
  4. 代理店・事務所と契約するべき?
  5. 小倉でおすすめのチャットレディ代理店は?

チャットレディは接客業の一種

チャットレディは、男性のお客さんを対象にPCやスマホを使い、オンライン上で接客を行う仕事です。
仕事をするためにはライブチャットサイトと呼ばれる、男女がコミュニケーションを取ることを目的としたサイトを利用します。
出会い系とは異なり直接会ったり、個人の連絡先を交換したりする行為は禁止となっています。
男性客との関わりは全てオンラインで完結するので、比較的に安全性の高い仕事です。
顔出しをしなくても働くことは可能で、さらに幅広い女性が求められているので容姿や年齢、経験も関係なく稼げます。
他にも一般的なアルバイトや副業と比べて時給が高く、ノルマやシフトもなく、在宅と通勤を選んで働けるので好きな時に稼げる自由度が魅力です。

チャットレディの具体的な仕事内容

ここからはチャットレディは何をするのか、仕事内容を具体的に解説していきます。
チャットレディをやってみたい方は、チャットの種類や報酬の仕組みなどをチェックしていきましょう。

ノンアダルトとアダルトの違い

チャットレディは、ノンアダルトとアダルトの2つに分けられます。

・ノンアダルトの特徴
ノンアダルトは男性客を会話で楽しませるチャットレディで、配信アプリのライバーやYouTuberの感覚と少し似ています。
お酒を飲みながらお話をしたり、男性の愚痴や悩みを聞いてあげたりするだけで稼げるので、健全に働きたい方にピッタリです。
過激なパフォーマンスを求められる心配はありませんが、浴衣や制服、水着などコスプレで男性客を目で楽しませる工夫はある程度必要です。
また、ノンアダルトの場合は顔出しが必要というケースもあるので、身バレ・顔バレ対策をしっかりしていきましょう。

 

・アダルトの特徴
アダルトは、ノンアダルトと同じく普通の会話よりもエッチな会話とフォーマンスで男性客をもてなすことをメインとしたチャットレディです。
コメント
肌や下着姿などを見せるなどハードな要求に応じる必要がありますが、女性器の露出は禁止です。
チャットレディなら直接触られる心配がなく、顔出しなしでも稼げるという点が利点です。
しかし、自分の動画やスクショが男性客によって外部に流出するリスクもあるので、気軽に稼ぎたい方は健全に働けるノンアダルトがおすすめです。

報酬の相場と仕組み

ライブチャットサイトを利用する男性会員はチャットレディと話すためには課金が必要です。
男性会員が支払う通話料の3~5割がチャトレの報酬となります。お客さんと話をした時間の長さで報酬が決まり、稼ぎはチャトレの実力が大きく左右します。
時給相場は2,000~3,000円が目安です。
なお、報酬は利用するライブチャットサイトや接客した客数、チャットの種類など様々な要素で変動します。
たとえば、ライブチャットサイトでは複数のお客さんとチャットをするパーティーチャットと、2人きりで会話をするツーショットチャットがあります。
単価はツーショットチャットが高いものの、パーティーチャットは相手するお客さんや時間が長ければツーショットチャット以上の稼ぎになる可能性も高いです。
さらにノンアダルトとアダルトを比較すると、過激なパフォーマンスを求められる分アダルトは時給が高めに設定されています。

求人の応募資格・採用率

チャットレディは専門知識や特殊な技術は必要なく、配信に必要な環境が整っていれば誰でもチャレンジできます。
ライブチャットサイトも18歳以上の女性であればチャトレとして登録でき、特に年齢に上限を設定していない求人がほとんどです。
そのため、学歴や年齢は問わず求人への応募は可能で、審査があってもめったに落とされることはありません。
ただし、サイトによっては18歳でも高校生はNGとしているところもあるので、規約をよく確認して登録しましょう。
また、ライブチャットサイトの登録や利用には一切お金は発生しないので、初期費用なしで登録後すぐに働けます。

チャットレディのお仕事の手順をチェック

チャットレディのお仕事の手順はとても簡単です。
仕事内容をイメージしやすくするためにも、仕事の流れを見ていきましょう。

ログインして待機

登録したライブチャットサイトにログインし、男性会員がチャットルームへ入室してくるまで待機します。
時間帯や曜日、チャトレのログイン率などによって待機時間は異なり、長い時間待たされることも多いです。
男性会員は待機画面を見て選んでいるので、長い待機期間中も仕草や表情を工夫して入りやすい雰囲気を作っていきましょう。

男性会員の入室でチャット開始

男性会員が入室したらチャットが始まるので、カメラに向かって話しかけましょう。
基本的に男性会員は音声のみですが、双方向の場合は男性会員の姿を見てチャットをすることになります。
報酬は入室から1分単位で発生するため、できるだけ長く留まってもらえるように工夫していきましょう。
パーティーチャットの場合は同時に複数の男性会員を相手にすることになるので、全員が楽しめるように工夫しないと離脱率を高めてしまいます。
一人ひとりのお客さんを大切にし、会話の中で出た話題を全員に振るなどして離脱率を下げ、ツーショットやファンにつなげていきましょう。

退出後は再度待機

男性会員が離脱すると再び待機時間となります。
時間などの都合で仕事を切り上げるのであれば、ログアウトして終了してください。
遊びに来てくれた男性会員には次回のチャットにつなげられるように、一人ひとりへしっかりお礼のメッセージを送っておきましょう。
まだライブチャットを続けるのであれば、またお客さんが入ってくるまで待ちましょう。
待ち時間は読書やゲームなどで好きなことで時間を潰すだけではなく、送られてきたメッセージの返信やログイン中の男性を誘うための営業メールなどを送る時間として有効活用するのもおすすめです。
何をするにしても、常にカメラが回っていることを意識して、人に見せられないような表情や仕草をしないように気を付けてください。

代理店・事務所と契約するべき?

チャットレディはライブチャットサイトの運営会社と直接契約し、働くことができます。
それ以外に代理店や事務所を仲介して、チャットレディを行う方法もあります。
代理店や事務所と契約するメリットは以下の通りです。

  • チャットレディのノウハウや稼ぎ方を学べる
  • トラブルに合った時に対処してもらえる
  • チャットルームや機材、ウィッグ、衣装レンタルなど配信環境を用意している
  • アリバイ会社や確定申告などサポートが充実している
代理店・事務所と契約するメリットは、チャットレディとして働く上でのサポートが充実しているので安心して働けることです。
万が一、トラブルが合った時もすぐに相談し、対処できます。
またチャットルームを用意しているので、自宅での配信が難しい人も出勤してライブチャットができるところもメリットです。
初めてチャットレディに挑戦する人や上手く稼げず悩んでいる方は、まずは代理店・事務所を通じて働いてみると良いでしょう。

小倉でおすすめのチャットレディ代理店は?

小倉エリアのチャットレディ代理店に登録したい方は、Aliceがおすすめです。
チャットレディ代理店Alice小倉店は10年以上ライブチャットプロダクションとして運営を続けており、数多くのチャットレディをサポートしてきた実績があります。
チャットレディが安心して稼げるように教育やフォロー体制を万全に整えています。
小倉駅から徒歩3分の場所には完全個室のチャットルームを用意しているので、自宅に配信環境が整っていない方もチャレンジできます。
ルームにはトイレやシャワー、アメニティ、寝具などが揃っているので、泊りがけでお仕事することも可能です。

コメント
チャットレディが悩みやすい税金対策や確定申告も専門の顧問弁護士を通じてサポートしてもらえるので、負担を軽くして仕事ができます。
Aliceはセキュリティが業界チップクラスなので、チャットレディの情報が外部に流出するリスクがないところも安心ポイントです。
安心・安全に稼ぎたい方はAlice小倉店に応募し、チャットレディの仕事を始めてみてください。
おすすめの記事